無在庫転売ツール「思考停止ツール」が公開!レビュー&ツールの可能性は??

スポンサードリンク





今回は無在庫転売ツール、別名「思考停止ツール」のご紹介です。

この「思考停止ツール」は、
無在庫でAmazonの商品を他の大手プラットホームに自動出品してくれるツールです。
自動的に販売先の大手プラットホームに出品して、
商品ページまで作ってくれるんです。
しかもちゃんと利益を計算して価格変更してくれます。

https://w02.jp/l/c/yZ7SNG8n/Z7vLDv8W

クローズドな案件なので販売先の大手プラットホームの名前は内緒です。(知りたい方は登録してください)



ツールの紹介の前に…

物販(転売)をやっていて意識したいことがあります。

「その利益を生み出すまでにかかったコスト(時間、労力)」です。

転売としてよく聞くのは「店舗せどり」ですが、
店舗せどりというのも、
そのお店まで仕入れにいく往復の時間
リサーチする時間、労力
などのコストがかかりますね。

「1店舗3時間かけてリサーチしてやっと500円の利益がある商品を一つ見つけた。」
これではコストがものすごくかかっているのがわかりますよね。

その時間や労力をカットしてくれるのがツールです。

ツールは、あなたの代わりに働いてくれるのですから、
あなたが毎日の仕事に出かけていても、
寝ていても、
遊んでいても、
ご飯を食べていても、
子供の相手をしていても、
ずーっと働き続けてくれるのです。

PCの電源を入れて、画面をみたら「勝手に何個か売れてる!」というのがリアルに起こります。

設定さえしてしまえば、あとは勝手に走り続けます。
あなたが走る必要はありません。これほど楽なことはないと思います。

ツールは物販関係でもいろいろ使っているの認識ある?

今現在もあなたも色々なツールのお世話になっているのをご存知ですか?
世の中は、ツールを使うことで自動化、仕組み化してどんどん便利になっています。

・自分で現地の店舗に行く代わりに「インターネット上のサイト」を使う。
・自分でお客さんに売る代わりに「販売サイト」を使う。
・売れた商品を自分でお客さんに届ける代わりに「FBA」を使う。
・自分で売上金を回収する代わりに「銀行口座」、「クレジットカード決済」を使う。
・自分で手書きで伝票や領収書を書く代わりに「プリンター」を使う。
・そもそもの上記のことすべて「パソコン」や「スマホ」を使って行います。

これ全部「ツール」の力なんですよね。

時代はAIを使いこなす人AIに使われる人に別れて行くでしょう。
便利なツールは先取りしていきたいものです。

先に使いこなした者勝ちです。

あなたが知らないだけで、
すでにAmazon→大手プラットホームで収益を出している人が存在しています。
その人たちはこのツールに真っ先に飛びついて使い始めています。

ブラウザ型(クラウド型)のツールは最強です!

このツールは、ブラウザ型です。

オンライン型または、クラウド型も同じ意味です。

ここでインストール型とブラウザ型の違いをまとめておきます。

インストール型
・インストールしたパソコンでしかツールが使えない。
・データもインストールしたパソコンの中なので外でデータを見れない。
・処理中はパソコンの電源を入れたままにしておかなければならない。
・ツールの起動時間、処理時間はパソコンの性能に左右される。
・ライセンス的にも1台しかインストールできないことが多い。

ブラウザ型(クラウド型)
・家でも、外でも、どのパソコンからも作業ができる。
・パソコンの電源を入れっぱなしにしなくても勝手にツールが動く。
・ツールの処理時間はパソコンの性能に左右されない。

ブラウザ型(クラウド型)はめちゃくちゃ便利です。

パソコンの性能に処理速度が影響されることはないし、データはクラウド上なので、
どこからでもアクセス可能です。

設定を家のパソコンからアクセスして行って、続きをカフェでノートPCで・・なんてこともできます。
会社のパソコンが制限かかっていなければ、こっそり会社でもできちゃいます。
出張先のホテルでも可能です。

周りを見渡してみると、クラウド型のツールって増えて来ています。

Officeもそうだし、スケジュール管理、メールもクラウドです。
会社で使っているサーバーだって今はクラウド上にある会社も多いでしょう。

とにかく、ブラウザ型(クラウド型)は最強です。
当然ですが、家のパソコンが壊れても、別のパソコンで作業できますし、電源を切っていても大丈夫です。
パソコンがWindowsだってMacだって大丈夫です。

昔使ってたツールはダメダメでしたけど…

僕が昔使っていたツールはWindows専用のインストール型でした。
Amazonとの差額のある商品を抽出してくれるツールだったんですが、
家に帰って来てツールを起動して実行すると、処理が終わるのに一晩かかりました。
もちろんパソコンの電源は入れっぱなしじゃないとダメでした。
やっと見つけた商品を仕入れようとしたときにはすでに売り切れていたということばかり。

今回の思考停止ツールを使えばそんなことはありません。
処理を開始したらパソコンの電源を切っておけますし。

ツールができることまとめ

ここで転売で必要な作業と、「思考停止ツール」がやってくれることをまとめてみました。

・商品リサーチ 不要!
・利益計算→【ツール】
・出品作業(出品する商品情報ページの作成) →【ツール】
・在庫管理→【ツール】
・価格改定→【ツール】
・仕入→(自分)で実施
・検品→仕入れ先がやってくれる
・梱包・発送→仕入れ先がやってくれるが、依頼は(自分)
・顧客対応→(自分)

(自分)になっている部分も外注化してしまえば、
完全放置でどんどんお金が口座に振り込まれる仕組みを手に入れられます。

大手プラットホームで利益が出る価格で売れてからAmazonで仕入れるので損をすることはありません。

今回の「思考停止ツール」は開発者自らが3年間現役で使いながら改良され、完成したものです。
開発者自ら使い続けているという事実が全てを物語っています。

もうこれ以上言うことないと思いますね。

だから開発者さんも「必要な人は使ってね」と言うスタンスなんです。

無理して売ろうとしてない。売る必要もない・・・

頑張らないといけないのは初期設定ぐらい(1時間くらい)
まぁこれができなかったらネットビジネスは諦めたほうが良いですよ。

開発者さんは3年ほったらかしで月収120万ほどの収入を得ています。

販売先の大手プラットホームは出品作業が面倒くさくてやってない人も多いんです。
売れて利益出ても面倒なんです。

ツールではその面倒な作業を自分でしなくていい!自分で出品しなくてもいい!発送しなくてもいい!

今後もずっと今のように労働による収入を得ていきますか?

それともAI時代の本格到来に先駆けてこのツールでほったらかしで稼いでいきますか?

今、人生の大事な選択すべきポイントを迎えています。

通常のネットビジネスは、正しい情報を手に入れて、作業を継続しても成果が出るまで6ヶ月はかかります。

それに対して、このツールを使えば、最初の設定だけ、済ましてしまえば

あとはビジネスが自動で回る仕組みをつくことができるツールになっています。

寝て起きたら何個か売れてる、帰宅したら何個か売れてる、ということをリアルに体験できます。

ツールなので誰がやったから成功したとか、関係ないんです。誰がやっても再現性ありです。

すでに申し込みがどんどん来ているそうです。
お早めに決断ください。

https://w02.jp/l/c/yZ7SNG8n/Z7vLDv8W

こんな方は登録するだけ無駄です。

しかし、誰にでも良いツールではありません。

・行動しない人
ツールを買っても最初の設定作業も面倒くさがってやらない人は買っても無駄です。
・24時間忙しすぎる人
1日30分も使えない人はそもそも最初の設定もできないし、毎日の確認作業もできないでしょう。
・Amazonの大口出品者ではない人
せどりや転売をやっている人なら大丈夫だと思いますが、大口出品者じゃないとこのツールは使えません。
・PCが無い人
スマホでも使えることは使えますが作業効率がかなり落ちます。

以上4つの条件に当てはまる人は登録しないでください。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする